大友剛 Otomo Takeshi Official website

2013.02.22

絵本を翻訳しました!

今日、2月22日は『ねこの日』。1987年に制定されました。
『ねこの日』にぴったりの作品発表です!

初めて絵本の翻訳をさせて頂きました。
作品は、全米で大人気の絵本「Pete The Cat」(ピート・ザ・キャット)
pete.jpgのサムネイル画像
作/エリック・リトウィン
02Pete1.jpg
絵/ジェームス・ディーン
02Pete2.jpg
「Pete The Cat」は2008年アメリカ大手出版社「HarperCollins社」から出版されました。
その後、YouTubeで小さな女の子による絵本の読み聞かせ動画が話題になり、全米で大きな広がりを見せました。
なんと現在ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー絵本42週連続トップ10入りという驚異的な記録を更新中です。


この「Pete the Cat」は、不思議な魅力を持つクールな猫の物語です。
ねこのピートは、新しい白い靴で出掛けますが、次々と事件が起こりお気に入りの靴が汚れてしまいます。
しかし彼は気にするどころか、その変化さえ楽しんで歌を歌いながら歩き続けます。
この絵本は、読み手と聞き手が対話しながら進んでいきます。
しかも、シンプルな歌がついていて、子どもと一緒に歌いながら読み進むという楽しみ方ができます。絵本と音楽が融合した新しいタイプの絵本と言えます。
絵を描いているのは、画家のジェームス・ディーンさん。
彼の描くピートの絵は一度出会ってしまったら、たちまち心を奪われてしまう何とも魅力的な世界観です。
実は私は、どちらかと言えば"犬派"だったのですが、ピートに出会ってすっかり猫好きになってしまいました。今や完全にピートの虜です。

昨年11月から翻訳作業開始。
「ねこのピート」は、子ども達との"対話"と"歌"が盛り込まれることで、その魅力が何倍にも膨らむという画期的な絵本です。
特別な楽しみ方を持つ「ねこのピート」は、翻訳の作業工程もスペシャルでした。
実は昨年12月から毎週のように全国の幼稚園、保育園、図書館、LIVEなどで「ねこのピート」"絵本の音楽LIVE"を行い、子どもたちの反応を見ながら翻訳作業を進めてきたのです。
言ってみれば、出版される前に現場ウケ実証済み!ということになります。
保育園、幼稚園で"絵本の音楽LIVE"が終ると、子どもたちはピートの歌を歌いながらまるでピートのように歩いて帰ります。
園や保護者の話によると、子どもたちは帰る時間までそして家に帰ってからもピートの歌を歌っているそうです。
ReadingPete.jpg


今回さらにスペシャルなのは、絵本の文字をはせぼんこと、長谷川義史さんに描いて頂きました!特別に表紙だけお見せします!
01Pete.jpg

ここで浅草橋にある小さなギャラリー『Gallery Kissa』を紹介したいと思います。
"Kissa(キッサ)"はフィンランド語で「猫」の意味。
画家ジェームス・ディーンさんの「Pete the Cat」のギャラリーです。
日本で生ピートに逢えるのはここだけ!
場所は日本東京都台東区浅草橋3丁目25-7 NIビル4F
オーナーの瀧本佳成さんは2008年にアメリカで「Pete the Cat」に出会いました。
そう、ピートをこよなく愛する彼こそがピートを日本に連れてきた人物なのです!!
ギャラリーでは、貴重な「Pete The Cat」のオリジナルアクリル画、
マティスやダリ、ゴッホなどの名画をジェームスさんのタッチで描き、
ピートを登場させるというあそび心満載の絵に出逢えます。
靴を脱いで、美味しい珈琲を飲みながらリラックスしてピートとたわむれることが出来ます。
Tシャツやマグカップ、ポストカード他、ピートグッズもあります。
特にピートのぬいぐるみは独特の愛嬌があり、思わず笑ってしまいます!
02Pete3.jpg

「ねこのピート」の発売は5月上旬予定。
GWの日本最大級の絵本イベント「上野の森 親子フェスタ」で初お披露目、初売りになる予定です。詳細が決まったらお知らせします。
4月30日までに下記にメール予約して頂いた方に関しては、私のサイン入り絵本をお送り致します。
メールアドレス:doitacappella@mac.com 
価格:絵本1,365円+送料80円 出版:ひさかたチャイルド

5月に『ねこのピート〜だいすきなしろいくつ〜』が出版されますが、
アメリカではシリーズ化され、4作品出版されていて、昨年8月には3作品がニューヨーク・タイムズ・ベストセラー絵本のベスト3に入っています!
『Pete the Cat ~Rocking in My School Shoes~』
03Pete1.jpg
『Pete the Cat ~and His Four Groovy Buttons~』
Groovy1.jpg
『Pete the Cat ~Saves Chirstmas~』
03Pete2.jpg
全米の幼稚園、小学校、図書館など、あらゆるところで、様々なピートの演出、世界が展開されています。是非YouTubeで「Pete the Cat」で検索してみてください。
子どもも大人も元気に、笑顔になること間違いありません!
『ねこのピート』どうぞご期待ください!

Music & Magic
大友 剛


『Pete the Cat』
作者 エリックさんとジェームスさんによる絵本音楽ライブはこちらです!

-->
Pagetop ↑