大友剛 Otomo Takeshi Official website

2010.03.03

宇宙初の宇宙発絵本の読み聞かせ!

国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士 野口さんが世界で初めて、いや、宇宙で初めて絵本の読み聞かせをしました。その上映会が都内の小学校であり、そしてメディアを遠してそのことが発表されました。講談社さんのお誘いで上映会に行って来ました。都内の小学校には本を持って全国をまわる講談社の「本とあそぼう 全国訪問おはなし隊」のトラックとスタッフの方が来ていました。
2冊の絵本を子どもたちに読んだ後に、
「今日は宇宙からの贈り物があります!」と。
会場が暗くなり、大型スクリーンには宇宙飛行士の野口さんが登場。
「みなさんに宇宙から絵本の読み聞かせをします!」
そして『もったいないばあさん』(真珠まりこ作)の絵本を読み始めました。

0303-1.jpg

宇宙ステーションでの朗読は過去にあったそうですが、絵本の読み聞かせは初めてみたいです。
スクリーンを通しての野口さん、そして子どもたちを見ていてその距離感と浪漫に感動しました。宇宙ステーションでの生活は1分1秒全て計画され管理されていますが、その中の数分を日本の子どもたちへの読み聞かせに費やし、素敵だなと思いました。

0303-2.jpg

野口さんからの贈り物の後に、更にサプライズがありました。
もったいないばあさん』の著者である真珠まりこさんが登場!
彼女の新作『もったいないばあさんのいただきます』を読んでくれました。
小学3年生の子どもたちの純粋な反応が良かったです。

真珠まりこさんとは3/22 山梨県南アルプス・桃源文化会館にて10時から『もったいないばあさん講演会』と11時からもったいないばあさんマジカルコンサート』があります。渡辺新聞100周年記念公演で入場無料です。

-->
Pagetop ↑